価格比較のポイント

  • 実績
    ホームページの制作実績がどれくらいあるか?
    どのような会社のホームページ制作に今まで取り組んできたか、という実績は会社の信頼と直結しています。
  • 業績
    ホームページ制作会社の業績は安定していて、信用ができる企業か?
  • 成功事例
    ホームページを制作するにあたり、成功する為のノウハウを持っているか会社かどうか?
  • SEO対策
    Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで上位表示されるための技術がSEOです。
    Webサイトで検索した際、ホームページが表示順の上位に掲載されるように工夫する対策ができるか?
    インターネットで標準化されている規約に沿ったHTML(Webページを記述するためのプログラム)でホームページ制作ができる企業か?
    中には毎月別途数万円の料金を取って対策を行ったり、スパム行為を行っている悪質な会社もありますので、ご注意ください。
    ※スパム行為とは上位表示のために検索エンジンを欺くことで、悪質の場合は検索エンジンから削除されます。
  • セキュリティの対策
    SSL(セキュリティを高める為、インターネット上で情報を暗号化して通信する規約)への対応を含めたホームページ制作ができる企業か?
  • 制作後のサポート対応
    ホームページ管理画面の操作方法などレクチャーしてもらえるか?
    運用中に発生した不具合などの対応はしてもらえるか?
  • サーバーについて
    自社で設置か、制作会社で設置かによりコストがかなり変わります
  • ホームページの更新について
    簡単に更新できるシステム(CMS)を使って更新するか、専門知識がないと更新ができないかでは、ホームページ運営の頻度やコストが大きく異なってきます。
  • ホームページのデザインについて
    下記の2種類に大きく分かれます。
    ・デザイナーが既存の流用ではなく、0からデザインを作るフルスクラッチ形式
    (メニュー構成・デザイン料金・HTML作成と個別請求してくる会社が多いです。相場はトップページなら5万円~10万円、その他ページなら2,3万円)
    ・テンプレートを流用する形式
    (オリジナルには対応は不可能なのと、画像の大きさやレイアウトなど指定される部分もありますが、コストはかなり抑えることができます。また、SEO対策考慮の上で作成済みのテンプレートを扱う会社もあります。)
  • ホームページ用の写真・画像について
    カメラマンに新規で依頼して撮影するのか、すでにプロのカメラマンが撮影した100万点以上の作品の中から利用するのか、自分で写真を提供するのか?オリジナルにすればするほどコストは上がってきます。ホームページへのアクセス数と見た目のデザイン品質は比例するものではありません。予算に合わせて配分を決めるのが良いかと思います。
  • 価格の設定方法
    リースの会社は避けた方が無難でしょう。
    この場合、ホームページをリース会社から借りて、期間終了後に返却をする事が前提です。
    ホームページに使用期間はありますでしょうか?結果的にコストがかなりかかることになります。
    一般的に、ホームページ制作は、一度制作業務を依頼して制作を完了(納品)した時点で、ホームページ制作業務は終了です。
    その後、保守、管理、更新業務などについて、各社契約を行います。
  • その他
    メールアドレス取得、ドメイン取得、検索エンジン登録についてのサポートなど、ホームページ作成会社により様々な項目があり料金がかかります。
    見積もりで不明な項目があれば、納得のいくまで説明をしてもらった方がいいと思います。

03-3400-3007
東京の格安ホームページ制作会社 【コミティア】の無料資料請求東京の格安ホームページ制作会社 【コミティア】のお問い合わせ

ホームページ制作会社の比較

Share | rss
なかのひと